【LOOP秋葉原×牧野百花プロ】イベント♪

チャレンジマッチやグッズ抽選もあり、終始ワイワイ♪
まずは「LOOP秋葉原店」のご紹介から始めよう。
JR秋葉原駅から神田明神方面に徒歩3分、明治ビル2階にあるLOOP秋葉原店は宇宙船をコンセプトとしている老舗ダーツバー。
気になる店内にはダーツは当然ながら、カラオケやスポーツ観戦も出来るアミューズメント空間になっている。
土日・祝日はメイドデーとなっており、cuteなメイドさんと一緒にダーツを投げることも出来ることも魅力の一つだ!

次にイベントゲスト「牧野百花プロ」のご紹介。
彼女の肩書はこうだ  ー「PERFECT所属のプロダーツプレイヤー兼アイドル」。
ピンク色の髪、ピンク色の服装と「ピンク」がトレードマークで、自身のファンを「ピンク戦士」と呼称している。
彼女とダーツの出会いとなったのは勤務先に来店されていたお客様が出場したダーツイベント「秋葉原ダーツカーニバル『響』」。
イベントのゲストプロによる白熱したゲームに魅了され一念発起する。練習に練習を重ね見事プロライセンスを取得した。

アイドルとしてライブ活動を行いながらも、近年はプロツアーにおいて決勝トーナメント進出の常連へと急成長。
ダーツ業界のみならず各方面での活躍が期待される非常に楽しみな選手である。

挨拶を終え、まずは参加されたお客様とのチャレンジマッチ。
ルールは「301・お客様先攻・ノーハンデ戦」となっており
牧野プロに勝った方は「牧野プロ特製シール」をゲットできるサービスとなっていた。
負けた時は相当悔しいようで、全然シールを渡そうとしなかった牧野プロは可愛かった(笑)

休憩の時間にもお客様とスキンシップを取る牧野プロ。
グループのお客様だけでなく、1人で来店されたお客様には積極的に話しかけ談笑をするなど
1人1人を大切にするのが牧野プロの最大の魅力なのかもしれない。

スペシャルイベント「個室DEババ抜き」
牧野プロが抽選し、見事当選された方を店内奥の個室へご案内。
3名のお客様と牧野プロによるババ抜きを行っていただいた。
個室内にはドリンクだけでなく、まさかのカレーの持ち込みも(笑)

和やかな雰囲気で始まったババ抜きも残り僅かになると真剣な表情になる。
それもそのはず、負けた方には素敵なドリンクサービスが・・・。

個室での熱い戦い(ババ抜き)をメインフロアではモニタリングできるシステム。
そのままの映像をリアルタイムで放映していたので
誰がババを持っているのか、ババを引いた時の表情などモニターにて観戦できるのだ。
映像だけでなく音声も入れての放映なので、個室内の臨場感もそのまま伝わり
プレイしている方だけでなく、観戦している方も一緒になって大きな盛り上がりをみせた。

イベントを振り返って
牧野プロの誕生月ということで、お客様からシャンパンをいただきまして
店舗のご厚意で巷でブームの「シャンパンタワー」をやっちゃいました!
牧野プロが勢いよくジャブジャブ注ぐものですから、テーブルも床もびしょ濡れに(笑)
だけど、凄く盛り上がるシャンパンタワーが出来ました!
シャンパンを注文して頂いたお客様、タワーの準備をして頂いた店舗様
皆様、ありがとうございました!!

このイベントを企画した当初は
「アキバに遊びに来てくれるかな・・・」
「個室DEババ抜きを楽しんでれるかな・・・」
と不安でしたが当日は数多くのお客様に来店して頂き、個室DEババ抜きも皆さんに喜んで頂けました。

今回は3時間のイベントでしたがチャレンジマッチに抽選会・チェキ会、そしてババ抜き大会、シャンパンタワーと
短い時間にしてはかなり濃い内容。

次回はもう少し長い時間で、より濃い内容のイベントを
開催したいと思いますので、乞うご期待下さい!!

最新イベント